2019年9月19日から料理以外に趣味の散歩(東京三多摩と隣接神奈川)を書いてます。料理と共に楽しんで頂ければ幸いです

いい出来です!ズッキーニとミニホタテバター炒め キーマカレー 豚バラ

昨日使ったズッキーニの残り、忘れないうちにもう一品作ってみました。他の方の料理レシピを見たら、ズッキーニとバター焦がし醤油は絶品とあったので残りのズッキーニでやってみることにしました。、が、そのままでは面白くないので+何かと考え、バター醤油で旨いと言えば?と考えた時に頭に浮かぶのはホタテ!この2つを組み合わせてみることにしました。結果から先に言うと、、、旨い!これは本当に旨かった!それと今回のキーマカレーも前に作ったキーマカレーよりも甘くて(玉ねぎを長く炒めて煮込んだせいだと思う)とても美味しかったです。キーマカレーは、玉ねぎと挽肉を炒めるときの時間をかなり長くやってみました。商品には、「玉ねぎと挽肉は火が通るまで炒める(目安は5分)」とありますが前回作った時に玉ねぎの硬さが所々に残ったので、今回は火が通ったと思った後からもう10分位弱火で焦げないように火を通し、「火が通ったら水250cc入れて沸騰後に一度火を止めてルーを入れて溶かし再び火をつけて沸騰するまで」と、あるのですが、水を30cc~50cc多めにして、沸騰してから多く入れた水が蒸発するくらいちょっと長めに煮込みました。いや~~玉ねぎをしっかり煮込んだせいかとても甘く感じて美味しかったですよ。豚バラはカレーのトッピングみたいな感じで付けたのですが、なかなか好評(私以外一人だけですが)今回は上手くいったなかの一品に入りました。

ズッキーニとミニホタテバター炒め キーマカレー 豚バラ

材料
材料

玉ねぎ
玉ねぎ

テレビで老舗の洋食屋さんを撮ってた番組が有ったのですが、毎日毎日大量の玉ねぎをみじん切り、大変だ、たったこれだけでも嫌になっちゃうもんな~

前回も思ったのですが、こんなに玉ねぎ入れて大丈夫?って感じです 
玉ねぎと挽肉

どんどん火を通していきます
玉ねぎと挽肉を炒める

15分くらい炒めたら水を入れる商品解説より少し多めに入れて長めに煮込みました
挽肉 玉ねぎに水

カレールーを入れる
カレールーを入れる

商品説明よりも少し長めに煮込んでキーマカレー出来上がり

前回残りのズッキーニとミニホタテ 
ズッキーニとミニホタテ

最初はサラダ油で炒めます。人参だけレンジで柔らかくして置いたので残りの具材を炒める
ズッキーニとホタテ炒め

柔らかくなってる人参を入れてまた炒める。
最後にバターを入れて炒めて最後に醤油で香り付け
  
完成、彩も綺麗で旨そうです
ズッキーニとホタテ炒め完成

豚バラは切らずに大きなままボイル
豚バラボイル

カレーのトッピングですが、このままドレッシングをかけても良いですね 
豚バラボイル

今日の夕食完成
ズッキーニとミニホタテバター炒め キーマカレー 豚バラ

 料理一覧へまた何か作ります。遊びに来てください